イベント・セミナー

2016年12月02日(金)開催

第38回 「バイオ技術シーズ公開会」

NPO法人近畿バイオインダストリー振興会議と共催で、第38回「バイオ技術シーズ公開会」を開催することとなりました。本公開会は、アカデミアの有する優れた技術シーズを広く産業界に公開することで、新たな産業化のための機会を創出することを目的としています。
つきましては、産業化意志の高い技術シーズを、下記の通り、セミナー形式のオープンな場で公開致しますので、これらの技術について共同研究開発や事業化にご関心のある方は、是非ともご参加賜りますようご案内申し上げます。
【主催】
NPO法人バイオインダストリー振興会議
公益財団法人 都市活力研究所
日時 2016年12月02日(金)
14:30―18:00
開催場所 大阪科学技術センター 4F 401
〒550-0004 大阪市西区靱本町1丁目8番4号
プログラム 14:30―14:40
主催者挨拶
14:40―16:20
サマリー発表(プレゼンテーション)(概要説明)
   1人 10分 × 8題
(休憩 10分)
16:30-18:00
パネル展示・ポスターセッション (詳細説明)
参加費 近畿バイオ会員 無料、非会員企業 3,000円
内容 1.14:41-14:51
 「培養系ヒト腸管モデルによる食品成分機能性評価」
 神戸大学大学院 科学技術イノベーション研究科
 特命准教授  佐々木 建吾 氏
2.14:52-15:02
 「牛乳を原料とした新規調味料「酪醤」」
 立命館大学 生命科学部 生物工学科 教授  若山 守 氏
3.15:03-15:13
 「ミニ腎臓を用いた腎不全・透析への移行を阻止する画期的治療法の開発」
 徳島大学大学院 医歯薬学研究部 腎臓内科学分野
 准教授  安部 秀斉 氏
4.15:14-15:24
「機械学習的アプローチによる遺伝子発現量とSNPの間の因果関係推定について」
 大阪大学大学院 理学研究科 准教授  鈴木 譲 氏

5.15:36-15:46
 「ライソゾーム病の治療薬候補2-hydroxy-propyl-γ-cyclodextrin (HPGCD)」
 熊本大学 発生医学研究所 幹細胞誘導分野
 教授  江良 択実 氏
6.15:47-15:57
  「脳波から一過性の脳内情報を評価・読み出す方法」
 産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門
 上級主任研究員  佐藤 孝明 氏
7.15:58-16:08
 「一次元膨潤・収縮ゲルシート」
 大阪大学大学院 工学研究科 応用化学専攻 教授  宇山 浩 氏
8.16:09-16:19
「岡山大学病院バイオバンクがみなさんのお役に立てること」
 岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科
申込 ページ下の「申込はこちら」ボタンよりお申込ください。
お問い合わせ先 NPO法人近畿バイオインダストリー振興会議
事務局 梅村勲・松村俊彦・大嶋真由子
〒541-0048 大阪市中央区瓦町4丁目8番4号 井門瓦町第2ビル 3F
TEL:06-4963-2107  FAX:06-4963-2127
E-mail:moshima@kinkibio.com

 当財団では、個人情報管理基本方針に従って個人情報を取扱っています。
▼個人情報の利用目的
 お申込みの際に記入いただいた個人情報は、このイベントを実施するために利用いたします。また、同意が得られた場合のみ、今後のイベント関連のご案内送付に利用させていただきます。
▼個人情報の共同利用
 お申込みの際に記入いただいた個人情報は、以下の共同利用者及び利用目的のために、共同して利用させていただくことがあります。
1.共同利用する個人情報の項目
お申込みの際に記入いただいた事項。氏名、メールアドレス、所属、電話番号等、以下利用目的に必要な範囲の項目。
2.共同利用者
このイベントの主催者、共催者、後援者、ならびに講演者。
3.利用目的
このイベントを実施するため。また、同意が得られた場合のみ、今後のイベント関連のご案内送付に利用させていただきます。
4.管理責任者
各共同利用者。


 なお、法令に定める場合を除き、これら以外の目的には利用または第三者提供いたしません。
 また、イベント開催時に風景写真を撮影し、財団ホームページ等に掲載する場合がございます。掲載にご同意いただけない場合は事前にお申し出いただきますようお願い申し上げます。