イベント・セミナー

2017年02月06日(月)開催

第15回スマートウェルネス・オープンセミナー

第15回スマートウェルネス・オープンセミナー
ヘルスケア✽リビングラボ実証トライアル
~情動変化分析ツール「ココロスケール」を活用した模擬リビングラボの開催~


【主催】 公益財団法人都市活力研究所
【共催】 生涯活躍のまち「スマートエイジング・シティ」地方創生戦略事業コンソーシアム


 リビングラボとは、モノづくりやサービス開発のプロセスにエンドユーザーを共創的に巻き込んで継続的に情報フィードバックをするプロセスです。商品開発の初期段階から、エンドユーザーを巻き込み、アイデアの創出、タッチポイントのデザイン、プロトタイピングといった一連の流れを共創的・連続的に行っていくモデルです。ただ、あくまで定性調査になりますので、客観的分析の視点が弱い面(エンドユーザーの抽出によるブレ)もあります。

 今回、理化学研究所で開発された情動変化分析ツール「ココロスケール」を活用し、定性調査の数値分析、定性調査からエスノグラフィー調査、定量調査へと拡張しやすいリビングラボ形態の模擬実証トライアルに日本で初めて挑戦します。  ご興味のある方は、ぜひご参加してみてください。

——*…*——*…*——*…*——

セミナーちらし

日時 2017年02月06日(月)
16:00~18:00 (受付 15:30~)
開催場所 都市活力研究所 セミナールーム
大阪市北区大深町3番1号
グランフロント大阪ナレッジキャピタル タワーC  7階(地図)
プログラム ■プログラム■
(16:00~16:30) 
情動変化の科学的解明と「ココロスケール」に関する基本説明
 理化学研究所 ライフサイエンス技術基盤研究センター 
 細胞機能評価研究チーム チームリーダー 片岡 洋祐

(16:30~17:30)
情動変化分析ツール「ココロスケール」を活用したリビングラボ
模擬実証トライアル実施
 株式会社 Kokorotics 取締役 武坂 寿夫

【模擬実証トライアルテーマ:療養応援食】 
海商 株式会社 「やわらかシリーズ」より 

(17:30~18:00)
ココロスケール活用型「ヘルスケア・リビングラボ」の展開と
フィールド実証事業への取組み
 よどきり医療と介護のまちづくり株式会社
 超高齢社会健康・医療・くらし研究所 所長 卯津羅 泰生 
参加費 お一人様:1,000円
定員 30名

※定員になり次第締め切らせていただきます。
申込 ページ下の「申込はこちら」ボタンよりお申込ください。
お問い合わせ先 公益財団法人 都市活力研究所 味村、會澤
TEL:06-6359-1322 FAX:06-6359-1329
E-Mail: smart-wellnessあっとurban-ii.or.jp

 ※「あっと」の部分を「@」に変換してお問い合わせください。

 当財団では、個人情報管理基本方針に従って個人情報を取扱っています。
▼個人情報の利用目的
 お申込みの際に記入いただいた個人情報は、このイベントを実施するために利用いたします。また、同意が得られた場合のみ、今後のイベント関連のご案内送付に利用させていただきます。
▼個人情報の共同利用
 お申込みの際に記入いただいた個人情報は、以下の共同利用者及び利用目的のために、共同して利用させていただくことがあります。
1.共同利用する個人情報の項目
お申込みの際に記入いただいた事項。氏名、メールアドレス、所属、電話番号等、以下利用目的に必要な範囲の項目。
2.共同利用者
このイベントの主催者、共催者、後援者、ならびに講演者。
3.利用目的
このイベントを実施するため。また、同意が得られた場合のみ、今後のイベント関連のご案内送付に利用させていただきます。
4.管理責任者
各共同利用者。


 なお、法令に定める場合を除き、これら以外の目的には利用または第三者提供いたしません。
 また、イベント開催時に風景写真を撮影し、財団ホームページ等に掲載する場合がございます。掲載にご同意いただけない場合は事前にお申し出いただきますようお願い申し上げます。