事業実績

2014年12月10日(水)

Founder Institute関西 Information session

Founder Institute関西  Information session
シリコンバレー発の起業家育成プログラム「Founder Institute」の関西ブランチでは、年2回の起業家育成プログラム以外に、起業について広く知らしめ、起業家のすそ野を広げるための単発のイベント「Information session」を行っています。今般、シリコンバレーで活躍する女性起業家専門のアクセラレーター「Women's Startup Lab(WSL)」代表の堀江愛利氏をお招きし、女性起業家育成の必要性とそれを支える社会の在り方についてお話しいただきました。
日時 2014年11月28日(金)
開催場所 都市活力研究所 セミナールーム
大阪市北区大深町3番1号
グランフロント大阪ナレッジキャピタル タワーC (地図)
プログラム 18:30-19:15 Founder Institute Kansai説明
19:15-20:15 堀江氏の講演
20:15-20:45 参加者のプレゼンテーション
20:45-21:00 交流会
講師
堀江 愛利 氏
Wonen's Startup Lab 代表取締役

堀江氏は18歳で渡米し、カリフォルニア州立大学を卒業後、米IBMに入社。その後スタートアップでの経験を通じて、女性起業家を支援する仕組みの必要性を感じ、2013年に女性起業家専門のアクセラレーターWSLを設立。これまでに25人の女性起業家を輩出。こうした活動が認められ、2014年3月には米CNNの「女性のビジョナリー10人」に選ばれた。
Founder Institute関西  Information session
参加人数 30名

≫事業実績一覧へ戻る