事業実績

2015年09月16日(水)

英国自動車産業におけるイノベーションとビジネス機会

英国自動車産業におけるイノベーションとビジネス機会
主催:英国貿易投資総省、駐日英国大使館、英国総領事館
共催:都市活力研究所、大阪イノベーションハブ
協賛:公益社団法人自動車技術会 関西支部

英国では、ものづくりの基幹産業である自動車分野から、数多くのイノベーションが創出されています。本セミナーでは、英国貿易・投資総省ジョン・ケル氏はじめ、最新の自動車産業に携わる講師の方から、英国自動車産業におけるイノベーションの実例や最新動向をご紹介するとともに、研究機関や補助金など、新たなイノベーションに対する英国政府の支援についてご説明いただきました。

コーヒーブレイクタイムや講演後のネットワーキングセッションでは、講師に質問するだけでなく、参加者同士でも活発な会話が交わされました。
日時 2015年09月14日(月)
15:00~18:30(14:30受付開始)
開催場所 大阪イノベーションハブ
大阪市北区大深町3番1号
グランフロント大阪ナレッジキャピタル タワーC 7F (地図)
プログラム 15:00-17:20 セミナー
 『英国自動車産業におけるイノベーションとビジネス機会』 ジョン・ケル氏
 『Intelligent Energy〜英国発燃料電池技術の日本での展開(仮題)』
                                       山川正高氏
 『MIRA Technology Park~イノベーションの創出とサポート(仮題)』
                                       饗庭賢治氏
17:30-18:30 ネットワーキング
講師
ジョン・ケル氏
英国貿易・投資総省(UK Trade & Investment; UKTI)英国自動車産業投資室(Automotive Investment Organization; AIO)所属。過去20数年間に渡り、自動車、航空宇宙、原子力、石油化学産業等の分野における経験を有する。あらゆる種の溶接・接合・接着アプリケーションに特化した欧州有数の研究所であるTWI (The Welding Institute)にて様々なR&Dプログラムを担当。製造・設計・エンジニアリング研究マネジメントへの従事を通じ、自動車アプリケーションの効率的製造から洋上プラットフォーム用の溶接技術開発まで広範囲の知見を有する。
2008年7月より、英国貿易・投資総省の技術スペシャリストとなり、主に自動車産業を中心としたアドバンスト・エンジニアリング分野のR&Dを専門とし、またその専門知識を活用した英国自動車サプライチェーン再構築における新規ビジネス機会を提案する等、外国企業による英国への進出や新規事業展開におけるアドバイスやサポートを提供している。
山川正高氏(株式会社IE Japan 代表取締役)
饗庭賢治氏(HORIBA MIRA Ltd. 日本代表)
参加費 無料
参加人数 56名

≫事業実績一覧へ戻る