事業実績

2016年03月30日(水)

International Pitch Contest Hack Osaka Award 2016

 International Pitch Contest Hack Osaka Award 2016
 大阪がグローバルに、イノベーションが次々と創出される環境となるための実践的取組みの一環として、斬新なアイデアで世界を変えようと試みている起業家を国内外から集め、ビジネスプランコンテストを実施しました。

 今年は「Internet of things」をテーマに、一次選考を通過した国内外の起業家10名がビジネスプランを競い合いました。さらに、今年はジャッジタイムに大阪発のスタートアップによるトークセッションも開催しました。

【主催】 公益財団法人都市活力研究所
【協賛】 阪急電鉄、日本航空、有限責任あずさ監査法人、
     日本ベンチャーキャピタル、エクシング、
     ハックベンチャーズ、アマゾンデータサービス
     ジャパン、キリンビバレッジ、アズナス、
     コカ・コーラウエスト、パントリー、
     サントリーコーポレートビジネス、江崎グリコ、
     レッドブル・ジャパン、凸凹ファーム、
     ダイキン、e27、Tech in Asia、The Bridge、
     朝日放送、毎日放送

【プレゼンテーションの形式】
 ・スピーチ・資料とも英語に限る
 ・プレゼン企業数は最大10社。1社あたり登壇人数1名。
 ・1社5分のデモンストレーション

【審査方法】
 当日ライブで10点満点の評価を行い、合計得点が多い
 企業上位3社が表彰される。

【審査結果】
・金賞  Pawnhero社
 賞金50万円
 副賞:JALアントレプレナーサポートアイテム
(JALアントレプレナーカード、JALアントレプレナーバゲージタグ、ネームプレート、スティッカー)およびJALボーナスマイル(50,000マイル×3名)

・銀賞  podaris社
 賞金30万円
 副賞:JALアントレプレナーサポートアイテム
(JALアントレプレナーカード、ネームプレート、スティッカー)およびJALボーナスマイル(50,000マイル×2名)

・銅賞  shipwise社
 賞金10万円
 副賞:JALアントレプレナーサポートアイテム
(JALアントレプレナーカード、ネームプレート、スティッカー)およびJALボーナスマイル(50,000マイル×1名)

・AWS賞 chikaku社
 Fire タブレット1台

・Special賞 meleap社

詳細はこちら / English
日時 2016年02月17日(水)
午後16時40分~午後19時00分 インターナショナル・ピッチコンテスト
開催場所 グランフロント大阪ナレッジキャピタル
コングレコンベンションセンターホールA
大阪府大阪市北区大深町3番1号
グランフロント大阪 北館タワーC 地下2階 地図
プログラム 16:40-18:10 インターナショナル・ピッチコンテスト
18:10-18:40 ジャッジタイム&スタートアップセッション
18:40-19:00 表彰式
参加費 無料
参加人数 1次審査により選抜、10名が登壇
視聴者:602名
内容 【審査員】
・Tokopedia共同創業者 ウィリアム・タヌウィジャヤ氏
・株式会社サンブリッジ 代表取締役会長兼CEO アレン・マイナー氏
・Startupbootcamp共同創業者 アレックス・ファーセット氏
・WeWork Labsディレクター ダニエル・オーダッフィ氏
・500 Startups Japan代表 ジェームス・ライニー氏
・Peatix.com 共同創業者 竹村 詠美 氏

【スタートアップセッション】
・野口寛士氏 株式会社コーフェイム 最高執行責任者
・庄野裕介氏 株式会社Warrantee 代表取締役
・山田修平氏 株式会社アップパフォーマ 代表取締役社長
・南出淳子氏 株式会社Boosters 代表取締役

≫事業実績一覧へ戻る