事業実績

2017年02月24日(金)

第16回観光のひろば「熊野古道とサンティアゴ巡礼道~ふたつの道の共同プロモーション~」

第16回観光のひろば「熊野古道とサンティアゴ巡礼道~ふたつの道の共同プロモーション~」
主催 NPO法人 スマート観光推進機構
   公益財団法人 都市活力研究所

 NPO法人スマート観光推進機構と都市活力研究所では、観光関係者の情報交換や交流を目的とした「観光のひろば」を開催しています。今回は熊野古道のプロモーションについてお話し頂きました。
 今や訪日外国人のほうが多数訪れているスピリチュアルでナチュラルな熊野古道ですが、その昔は外国には全く知られない地域でした。
 この熊野古道を外国人スタッフを招聘し世界へ情報発信を始め、一躍、名だたる観光地にしたことをはじめ、一般社団法人化・第2種旅行業を取得して、着地型旅行業を始めるなど、先進的な取り組みがなされています。この立役者の多田様をお招きして、今回は、姉妹都市「サンティアゴ巡礼道」との共同プロモーションついて語って頂きました。

-----・・・・・----------・・・・・----------・・・・・-----

講演概要

当日配布資料

日時 2017年02月10日(金)
・セミナー 18:30~20:00
 (受付開始 18:00~)
・交流会  20:00~21:30
開催場所 【セミナー】
ナレッジキャピタル カンファレンスルーム (C03)
大阪市北区大深町3番1号
グランフロント大阪 北館 タワーC 8階 (地図)

【交 流 会】
公益財団法人都市活力研究所 セミナー室
大阪市北区大深町3番1号
グランフロント大阪 北館 タワーC 7階(地図)
講師
多田 稔子(ただ のりこ)氏


和歌山県生まれ。
和歌山大学教育学部卒業

2005年~2009年、田辺観光協会会長をつとめる。
2006年5月、田辺市内5つの観光協会で組織する「田辺市熊野ツーリズムビューロー」会長に就任。
2010年5月、法人格を取得し一般社団法人 田辺市熊野ツーリズムビューローが設立。
代表理事となり、会長に就任する。

その他主な公職、田辺商工会議所常議員、和歌山県景観審議会委員、関西広域連合協議会委員、近畿財務局財務行政モニターなど。
第16回観光のひろば「熊野古道とサンティアゴ巡礼道~ふたつの道の共同プロモーション~」
参加費 無料

※別途交流会 2000円
参加人数 ・セミナー 44名
・懇親会 29名

≫事業実績一覧へ戻る