イベント・セミナー

2019年02月07日(木)開催

都市づくりについての技術研究発表と講演会

都市づくりについての技術研究発表と講演会
【主 催】アーバンインフラ・テクノロジー推進会議
【共 催】公益財団法人 都市活力研究所

 アーバンインフラ・テクノロジー推進会議(UIT)は、都市インフラとその技術開発を行っている民間企業と、その成果を都市づくりに活用する全国の自治体、学識経験者等が、産・官・学の交流を通じ、都市基盤施設に関する啓発、新しい技術の開発促進、その成果の都市づくりへの普及・活用を図ることを目的とする団体です。
 当会議では、毎年、民間企業や公共団体等の職員による技術研究論文を募集し、技術研究発表会(東京会場)を開催しています。本会(大阪会場)では、第30回技術研究発表会において表彰された優秀な論文を集めて発表するとともに都市行政担当者による講演を行います。
 下記のとおり、開催いたしますので皆様ご参加くださいますようご案内申し上げます。
日時 2019年02月07日(木)
13時30分~17時00分(開場13時)
開催場所 建設交流館8階グリーンホール (大阪市西区立売堀2-1-2)
(地図)
プログラム 開 会 13:30
 主催挨拶  高橋洋二 UIT会長・技術研究発表委員長
 (東京海洋大学名誉教授)
 来賓挨拶 国土交通省近畿地方整備局 建政部長 佐藤 哲也 氏          

論文発表 <第30回技術研究発表会 授賞論文> 
 発表Ⅰ 13:40~14:00  【環境・エネルギー・防災 部門 優秀賞】
  大阪ガス 株式会社  福井 浩二 氏
  題名:大阪ガスの目指すバーチャルパワープラントについて
 発表Ⅱ 14:00~14:20  【情報 部門 優秀賞】
  株式会社 竹中工務店  西野 高明 氏 
  題名:電力線通信を用いた建設現場ICTインフラ構築技術の開発
 発表Ⅲ 14:20~14:40  【都市の再興・まちづくり・交通 部門 優秀賞】
  群馬県前橋市  飯塚 弘一 氏
  題名:都市部基幹バスの自動運転導入に伴う環境基盤整備と交通課題解決

講演会
 講演Ⅰ 14:50~15:50 
  講師:国土交通省 国土政策局総合計画課 課長補佐 新見 健吾 氏
  演題:スーパーメガリージョン構想について   
 講演Ⅱ 15:55~16:55 
  講師:京都市  ご担当者様  <調整中>
  演題:歩いて楽しいまちなか戦略について (仮)

閉 会 17:00
参加費 無料
定員 200名
内容 日本都市計画学会および土木学会CPDの単位が取得できます。<申請中>
発表論文はUITホームページからダウンロードできます。
申込 ページ下の「申込はこちら」ボタンよりお申込ください。
お問い合わせ先 公益財団法人 都市活力研究所
TEL:06-6359-1322 FAX:06-6359-1329
メール:ページ右上の「お問い合わせ」ボタンよりお問い合わせください。

 当財団では、個人情報管理基本方針に従って個人情報を取扱っています。
▼個人情報の利用目的
 お申込みの際に記入いただいた個人情報は、このイベントを実施するために利用いたします。また、同意が得られた場合のみ、今後のイベント関連のご案内送付に利用させていただきます。
▼個人情報の共同利用
 お申込みの際に記入いただいた個人情報は、以下の共同利用者及び利用目的のために、共同して利用させていただくことがあります。
1.共同利用する個人情報の項目
お申込みの際に記入いただいた事項。氏名、メールアドレス、所属、電話番号等、以下利用目的に必要な範囲の項目。
2.共同利用者
このイベントの主催者、共催者、後援者、ならびに講演者。
3.利用目的
このイベントを実施するため。また、同意が得られた場合のみ、今後のイベント関連のご案内送付に利用させていただきます。
4.管理責任者
各共同利用者。


 なお、法令に定める場合を除き、これら以外の目的には利用または第三者提供いたしません。
 また、イベント開催時に風景写真を撮影し、財団ホームページ等に掲載する場合がございます。掲載にご同意いただけない場合は事前にお申し出いただきますようお願い申し上げます。