イベント・セミナー

2019年10月02日(水)開催

ライフインテリジェンスコンソーシアム報告会2019 in OSAKA

ライフインテリジェンスコンソーシアム報告会2019 in OSAKA
【主催】 ライフインテリジェンスコンソーシアム(LINC)
【LINC事務局機関】
公益財団法人都市活力研究所 
京都大学 大学院医学研究科 人間健康科学系専攻ビッグデータ医科学分野
国立研究開発法人理化学研究所 健康生き活き羅針盤リサーチコンプレックス推進プログラム
国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所
【後援】 
近畿経済産業局、京都府、京都市、大阪府、大阪市、
兵庫県、神戸市、関西経済連合会、大阪商工会議所、
うめきた2期みどりとイノベーションの融合拠点形成推進協議会、日本製薬工業協会、関西医薬品協会
    
 ライフ インテリジェンス コンソーシアム(LINC)の目的は、ライフサイエンス分野のための人工知能(AI)ならびにビッグデータの解析手法を開発することで、関連諸分野の産業振興と国⺠の健康寿命の延伸および生活の質の向上を⽬指すことにあります。
 LINCは、2016年11⽉に発⾜し⽇本発のライフサイエンスAIが世界の多くの⼈々の健康と幸福を⽀える未来に繋がるための活動を展開してきました。
(LINCホームページも参照ください)
この度、グランフロント⼤阪において、これまでのLINCの活動成果を紹介します。皆様のご参加を⼼よりお待ちしております。

LINC報告会

日時 2019年10月02日(水)
13:00~17:20 (受付開始12:30)

※地震・台風等の自然災害や、その他やむを得ない事情が発生した場合、報告会の中止、延期をさせていただくことがございます。その場合、ホームページでご案内いたします。予めご了承ください。
開催場所 ナレッジシアター
大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪北館4F(地図)
プログラム 13:00-13:30 オープニング
        LINCの概要、これまでの総括と今後の展望
        奥野恭史(LINC代表/京都大学 大学院医学研究科)
13:30-15:30 成果発表(8プロジェクト、各15分)
       「AIによる病理画像処理」
       「膨大な論文データより共同研究者を発掘するAIの創成」
       「ドラッグリポジショニング」
       「AIによるドッキング計算高度化」
       「結晶形予測」
       「アウトカムリサーチ(HEOR)/ 医療技術評価(HTA)」
       「知識データベースの構築」
       「調剤ロボティクス 付着粒認識AI」
       ※ 各プロジェクトの活動課題→こちらも参照ください
(15:30-16:00 休憩)
16:00-17:20 パネルディスカッション
       ライフサイエンスAIの近未来 -LINCの⽬指す姿-
・コーディネータ 本間光貴(LINC副代表/理化学研究所)
・パネリスト   水口賢司(LINC副代表/医薬基盤・健康・栄養研究所)、
         榑林陽一(神戸大学大学院医学研究科)、
         池森恵(日本製薬工業協会)、
         下條真司(大阪大学サイバーメディアセンター)、
         奥野恭史(LINC代表/京都大学 大学院医学研究科)
         <予定>
          
       
参加費 無料
定員 【対象者】ライフサイエンスに興味のある⽅、関連産業界の皆様、研究者等
【定員】先着100名様     
申込 ページ下の「申込はこちら」ボタンよりお申込ください。
※車椅子でお越しの方は、恐れ入りますが「お問い合わせ先」に事前にお知らせください。
お問い合わせ先 公益財団法人都市活力研究所 小野、志水
TEL:06-6359-1322 FAX:06-6359-1329
メール:ページ右上の「お問い合わせ」ボタンよりお問い合わせください。

 当財団では、個人情報管理基本方針に従って個人情報を取扱っています。
▼個人情報の利用目的
 お申込みの際に記入いただいた個人情報は、このイベントを実施するために利用いたします。また、同意が得られた場合のみ、今後のイベント関連のご案内送付に利用させていただきます。
▼個人情報の共同利用
 お申込みの際に記入いただいた個人情報は、以下の共同利用者及び利用目的のために、共同して利用させていただくことがあります。
1.共同利用する個人情報の項目
お申込みの際に記入いただいた事項。氏名、メールアドレス、所属、電話番号等、以下利用目的に必要な範囲の項目。
2.共同利用者
このイベントの主催者、共催者、後援者、ならびに講演者。
3.利用目的
このイベントを実施するため。また、同意が得られた場合のみ、今後のイベント関連のご案内送付に利用させていただきます。
4.管理責任者
各共同利用者。


 なお、法令に定める場合を除き、これら以外の目的には利用または第三者提供いたしません。
 また、イベント開催時に風景写真を撮影し、財団ホームページ等に掲載する場合がございます。掲載にご同意いただけない場合は事前にお申し出いただきますようお願い申し上げます。

お申し込みはこちら