イベント・セミナー

2019年12月04日(水)開催

第13回UIIまちづくりフォーラム『大阪の地域ブランド力向上に向けた食のランドマークのトライアングル構想』

第13回UIIまちづくりフォーラム『大阪の地域ブランド力向上に向けた食のランドマークのトライアングル構想』
主催:大阪市立大学経営学研究科小林研究室
   公益財団法人都市活力研究所
後援:一般社団法人テラプロジェクト
協力:一般社団法人日本ケータリングカー協会
   OSAKA FOOD LAB

 「地方創生」という難題を解く鍵は地域マーケティングにあります。地域マーケティングとは、地域を製品とみなし、ビジネスで培われたマーケティング・ノウハウを地域政策に適用しようとする手法です。その地域マーケティングの新たな手法である地域ブランド戦略の視点から大阪の現状を分析し、課題を明らかにするとともに、大阪のブランド力向上のための資源としての「食」と、それを「地域」と結び付けることで大阪のブランド力を向上する方法を検討してきました。
 まず、大阪市立大学経営学研究科 教授 小林 哲 氏からその検討の結果を「大阪の地域ブランド力向上に向けた食のランドマークのトライアングル構想」と題してお話いただきます。また、地域×食ビジネスの最新の動向を、一般社団法人日本ケータリングカー協会 代表理事 森 智茂 氏と株式会社Office musubi 代表取締役 鈴木 裕子 氏からご紹介いただくとともに、意見交換を通じて大阪の地域ブランド力向上に向けた食のランドマークの実現の方向性について考えます。
 皆様のご参加をお待ちしております。

リーフレット

日時 2019年12月04日(水)
18:00~20:00(開場:17:30)
※地震・台風等の自然災害や、その他やむを得ない事情が発生した場合、セミナーの中止、延期をさせていただくことがございます。その場合、ホームページでご案内いたします。予めご了承ください。
開催場所 阪急中津スクエア
大阪市北区中津1-1-36 阪急高架下スペース(地図)
プログラム 17:30 開 場
18:00 開 会
 挨 拶
  公益財団法人都市活力研究所 専務理事 鈴木 裕二
 スピーチ1「大阪の地域ブランド力向上に向けた
         食のランドマークのトライアングル構想」
         大阪市立大学経営学研究科 教授 小林 哲 氏
 スピーチ2「日本ケータリングカー協会の最近の取り組み」
       一般社団法人日本ケータリングカー協会 代表理事
          森 智茂 氏
 スピーチ3「OSAKA FOOD LABの想いと運営」
       株式会社Office musubi 代表取締役 鈴木 裕子 氏
 休 憩
 意見交換
20:00 交流会
   ケータリングカーでフード・ドリンクを提供します。
   G20でも使用された泉州産のプレミアム玉ねぎをご賞味ください。
参加費 2,000円(資料代、飲食代)
定員 100名<先着順>
申込 ページ下の「申込はこちら」ボタンよりお申込ください。
お問い合わせ先 公益財団法人都市活力研究所
TEL:06-6359-1322 FAX:06-6359-1329
メール:ページ右上の「お問い合わせ」ボタンよりお問い合わせください。

 当財団では、個人情報管理基本方針に従って個人情報を取扱っています。
▼個人情報の利用目的
 お申込みの際に記入いただいた個人情報は、このイベントを実施するために利用いたします。また、同意が得られた場合のみ、今後のイベント関連のご案内送付に利用させていただきます。
▼個人情報の共同利用
 お申込みの際に記入いただいた個人情報は、以下の共同利用者及び利用目的のために、共同して利用させていただくことがあります。
1.共同利用する個人情報の項目
お申込みの際に記入いただいた事項。氏名、メールアドレス、所属、電話番号等、以下利用目的に必要な範囲の項目。
2.共同利用者
このイベントの主催者、共催者、後援者、ならびに講演者。
3.利用目的
このイベントを実施するため。また、同意が得られた場合のみ、今後のイベント関連のご案内送付に利用させていただきます。
4.管理責任者
各共同利用者。


 なお、法令に定める場合を除き、これら以外の目的には利用または第三者提供いたしません。
 また、イベント開催時に風景写真を撮影し、財団ホームページ等に掲載する場合がございます。掲載にご同意いただけない場合は事前にお申し出いただきますようお願い申し上げます。