イベント・セミナー

2018年05月19日(土)開催

「ライフサイエンス・アントレプレナー入門塾2018」講座

「ライフサイエンス・アントレプレナー入門塾2018」講座
【主催】公益財団法人都市活力研究所
    神戸大学大学院科学技術イノベーション研究科
【共催】健康“生き活き”羅針盤リサーチコンプレックス
     
 ライフサイエンス分野において事業開拓や起業に関心をお持ちの大学院生、研究者、起業家(企業内起業家、大学発起業家)を目指す若手研究者・事業開発担当者を主な対象として開講します。起業の支援側の方々のご受講もお待ちしています。
∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥

講座プログラム

講師プロフィール

日時 2018年05月19日(土)
~12月15日 (土)まで全8日間 (毎月開催: 午後1時30分~午後6時、交流会)
開催場所 ●公益財団法人都市活力研究所 セミナールーム
大阪市北区大深町3番1号
グランフロント大阪ナレッジキャピタル タワーC (地図)

●健康“生き活き”羅針盤リサーチコンプレックス「iKAfE (あいかふぇ) 」
神戸市中央区雲井通5-3-1 サンパル7F (地図)
プログラム ■■■講座パンフレット■■■
当講座の全日程の概要資料は、ここをクリックしてご覧ください。
※プログラムは予告なく変更されることがございますのでご了承ください。

■■■受講生限定資料■■■
【第7日目(11/17)】
会場:都市活力研究所セミナー室(グランフロント大阪タワーC 7階)
★当日のスケジュール
有岡先生 講義資料「製薬産業におけるオープンイノベーション戦略」
佐相先生 講義資料「英国式イノベーションと日本文化」
上記資料の掲載につきましてはもうしばらくお待ちください。

【第6日目(10/20)】
会場:都市活力研究所セミナー室(グランフロント大阪タワーC 7階)
★当日のスケジュール
安達先生 講義資料「ベンチャー起業とメンタルトレーニング」

【第5日目(9/15)】
会場:都市活力研究所セミナー室(グランフロント大阪タワーC 7階)
★当日のスケジュール
浦田先生 講義資料「健康寿命延伸に向けての取組みとその課題」
福井先生 講義資料「海外デジタル技術動向のキャッチアップ」

【第4日目(8/25)】
会場:グランフロント大阪タワーC 9階 Vislab
★当日のスケジュール
山本先生 講義資料は公開いたしません。ご了承ください。
新名先生 講義資料「人と組織を動かすプレゼンテーションの極意」
講義レポート集計

【第3日目(7/21)】
★当日のスケジュール
片岡先生 講義資料「基礎研究活動と事業化 -理研シーズの事業化例-」
山口先生 講義資料「ビジネスにおけるアートとサイエンスのリバランス」
講義レポート集計

【第2日目(6/16)】
★当日のスケジュール
※山本先生は配布なしです。
松田先生 講義資料「ペプチドリーム目論見書for2017」
講義レポート集計

【第1日目(5/19)】
★当日のスケジュール
オリエンテーション
ハンドアウト(1)
ハンドアウト(2)
講義レポート集計
参加費 全8回分として、社会人 20,000 円、大学院生 5,000円(交流会費を含む)
定員 25名
申込 【申込方法】事務局アドレスまでメールにて氏名、ご所属を添えてご連絡ください。その後、参加申込書をお送り致します。お申込者が定員を超える場合は参加申込書の内容により選別させていただきます。
【期限】2018年5月14日(月)正午
【事務局アドレス】mot7 (あっと) urban-ii.or.jp
           ※(あっと)を「@」に変えてご利用ください。
【受講可否】2018年5月15日(火)頃、メールにてご連絡いたします。
【受講上の注意 】
●全回出席することを前提として申込みをお願いします。 
 交流会もプログラムの一部としてご都合の許す限りご参加下さい。 
●第1日目(5月19日)には必ずご出席ください。
●各講義の習熟度・内容・受講者の感想などを把握するため、
 アンケートにお答え頂き、毎回受講後にレポートの提出をお願いします。
●8回中、7 回以上の出席、および上記受講レポートを提出された方に
 修了証を授与します。
●参加費は初回に全額お支払い下さい。
お問い合わせ先 Email: mot7 (あっと) urban-ii.or.jp (事務局アドレス)
 ◎公益財団法人都市活力研究所 担当: 味村、横川
  06-6359-1322
 ◎神戸大学大学院科学技術イノベーション研究科 担当: 森
  078-803-5945

 当財団では、個人情報管理基本方針に従って個人情報を取扱っています。
▼個人情報の利用目的
 お申込みの際に記入いただいた個人情報は、このイベントを実施するために利用いたします。また、同意が得られた場合のみ、今後のイベント関連のご案内送付に利用させていただきます。
▼個人情報の共同利用
 お申込みの際に記入いただいた個人情報は、以下の共同利用者及び利用目的のために、共同して利用させていただくことがあります。
1.共同利用する個人情報の項目
お申込みの際に記入いただいた事項。氏名、メールアドレス、所属、電話番号等、以下利用目的に必要な範囲の項目。
2.共同利用者
このイベントの主催者、共催者、後援者、ならびに講演者。
3.利用目的
このイベントを実施するため。また、同意が得られた場合のみ、今後のイベント関連のご案内送付に利用させていただきます。
4.管理責任者
各共同利用者。


 なお、法令に定める場合を除き、これら以外の目的には利用または第三者提供いたしません。
 また、イベント開催時に風景写真を撮影し、財団ホームページ等に掲載する場合がございます。掲載にご同意いただけない場合は事前にお申し出いただきますようお願い申し上げます。