事業実績

2020年03月16日(月)

<延期>第23回関西ライフサイエンス・リーディングサイエンティストセミナ―

<延期>第23回関西ライフサイエンス・リーディングサイエンティストセミナ―
【主催】 公益財団法人都市活力研究所、
      NPO法人近畿バイオインダストリー振興会議
【共催】 NPO法人バイオグリッドセンター関西
【後援】 関西医薬品協会

【監修】 坂田恒昭
     (大阪大学サイバーメディアセンター 招聘教授
     公益財団法人都市活力研究所 客員研究員)
      竹田 潔
      (大阪大学大学院医学系研究科・免疫制御学、
      免疫学フロンティア研究センター 教授)

 本セミナーは、ライフサイエンス分野で最先端の研究を展開されている関西の先生方にご講演をいただき、製薬、医療機器、診断薬、健康食品、医療関係者などのライフサイエンス関係者および一般の方々に、健康・医療産業に対するインスピレーションと産業化へのイマジネーションを感じていただくことを目的とし、第23回を3月17日に予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期いたしました。

誠に申し訳ございませんが、開催日が決まりましたら当WEBまたはメルマガ等でご案内申し上げます。
゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

案内チラシ

日時 2020年03月17日(火)
【セミナー】 14時~16時
【交流会】  16時~17時
開催場所 【セミナー】
ナレッジオフィス Vialab Osaka
大阪市北区大深町3番1号
グランフロント大阪 タワーC 9F

【交 流 会】
公益財団法人都市活力研究所 セミナールーム
大阪市北区大深町3番1号
グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7F
プログラム 14:00-15:00
「白血病を発症させる原因遺伝子の解明 ―生まれた時から白血病は始まっている―」
京都大学大学院 医学研究科腫瘍生物講座
准教授 牧島秀樹

15:00-16:00
「新しい医薬品としてのラクダ科動物由来VHH抗体」
産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門
研究副部門長 萩原義久

16:00-17:00
交流会・名刺交換会
参加費 無料
(交流会: 1,000円/人)

≫事業実績一覧へ戻る