イベント・セミナー

2015年10月31日(土)開催

ポスト京が拓く創薬と医療の新展開 (バイオグリッドセッション)

主催 日本バイオインフォマティクス学会、日本オミックス医療学会、情報計算化学生物学会

(バイオグリッドセッション)
主催 バイオグリッドセンター関西
共催 (公財)都市活力研究所
日時 2015年10月31日(土)
10:00-11:30 【受付 9:30~】
開催場所 京都大学宇治キャンパスおうばくプラザ きはだホール
(アクセス)
(会場)
プログラム 座長:大阪大学大学院情報科学研究科教授 松田秀雄
司会:バイオグリッドセンター関西事務局長 志水隆一

10:00-10:30 「ポスト京によるスパコン創薬の未来」
京都大学大学院医学研究科臨床システム腫瘍学教授 奥野恭史

10:30-11:00 「機械学習による創薬研究の加速」
東京大学大学院新領域創成科学研究科メディカル情報生命専攻教授 津田宏治

11:00-11:30 「京」によるがんの進化シミュレーションとポスト「京」に向けての展開
東京大学医科学研究所ヘルスインテリジェンスセンター健康医療計算科学分野助教 新井田厚司

プログラムの詳細はこちらをご覧ください。
参加費 無料
申込 ページ下の「申込はこちら」ボタンよりお申込ください。
お問い合わせ先 公益財団法人 都市活力研究所
TEL:06-6359-1322 FAX:06-6359-1329
メール:ページ右上の「お問い合わせ」ボタンよりお問い合わせください。

 当財団では、個人情報管理基本方針に従って個人情報を取扱っています。 お申込の際にご記入いただいた個人情報は、このイベントを実施するために利用いたします。また、同意が得られた場合のみ、今後のイベント等のご案内送付に利用させていただきます。法令に基づく場合を除き、これら以外の目的には利用または第三者提供いたしません。

 また、イベント開催時に風景写真を撮影し、財団ホームページ等に掲載する場合がございます。掲載にご同意いただけない場合は事前にお申し出いただきますようお願い申し上げます。