イベント・セミナー

2017年02月09日(木)開催

「国際イノベーション会議 Hack Osaka 2017」

「国際イノベーション会議 Hack Osaka 2017」
イノベーション文化を創る『デザイン』の力
- The Power of Design for Innovative Culture -

5回目となる今回の開催テーマは「イノベーション文化を創る『デザイン』の力-The Power of Design for Innovative Culture―」。

世界で活躍する新進気鋭の起業家や、各地のエコシステムづくりを推進するアジテーター、リサーチャーをお招きし、ここ大阪でのイノベーション創出をめざすムーブメントを一過性のもので終わらせることなく、市民も参画するまちぐるみの文化として根差すものとなるための『デザイン(設計)』を探ります。

さらに、今回は「Stage Arena」に加え、「Communication Arena」を新設。イノベーション文化を担う、学生や若手スタートアップといった若年層をターゲットとした新企画が盛りだくさんです!

英語講演については、同時通訳(機器貸出無料)がつくほか、通訳が可能なスタッフも常駐するので、言葉の壁を気にせず、お気軽にご参加いただけます。

関西最大級の国際イノベーション会議へぜひ、ご参加ください!!


より詳しい詳細は、

→→→→→→こちら←←←←←←

日時 2017年02月09日(木)
13:00-19:00(予定)
開催場所 【講演】
グランフロント大阪ナレッジキャピタル
コングレコンベンションセンターホールA
(大阪府大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 
北館タワーC 地下2階)(地図)

【交流会】
SOHOLM CAFE+DINING ( グランフロント大阪 北館1F)(地図)
講師
-----------------------------
Speaker
-----------------------------
「Changes to approach in design driven by startups (tentative) / スタートアップから始まるデザイン変革(仮)」
・Naofumi Tsuchiya/土屋 尚史(CEO of Goodpatch, Inc. )

「Lessons from Bristol - enabling a culture of innovation. What has 800 years of trade taught us? / 英国ブリストルから学ぶ、イノベーション文化を可能にするもの ー800年の歴史が教えてくれたことー」
・Nick Sturge(Director of Engine Shed)
「Urban Redesign: How a city of manufacturing transformed into the heart of the startup ecosystem / Urban Redesign ー製造業の都市はどのようにスタートアップエコシステムの中心地へと変容したのかー」

・Ajay Revels (Politemachines.com)
・Masaaki Yoshikawa/吉川 正晃(Director of Osaka City Government)

「講演の後では、世界各国の起業家10社によるピッチコンテストを実施」
・Sushi Suzuki
(Specially appointed associate professor at the Kyoto Institute of Technology and KYOTO Design Lab)
定員 講演:600名(起業家、投資家、新規事業担当者、メディア、アカデミアなど)
交流会:100名 ※事前申込み制
内容 -----------------------------
Main stage program
-----------------------------
1. Global challenger’s talk
2. Keynote lecture
3. Panel discussion
4. Pitch contest
申込 申込期限:2017年2月2日(木)



※Networking Partyのみのご参加はできません。カンファレンスの申込みが必須となります。
お問い合わせ先 お問合せ
Hack Osaka2017 Executive Committee SecretariatHack
/Osaka2017実行委員会事務局
TEL: +81-6-6359-3004
(Mon.-Fri. 10:00-18:00 *Except for public holidays and new-year-holidays)
TEL: 06-6359-3004 (月~金 10:00~18:30 ※祝日、年末年始除く)

 当財団では、個人情報管理基本方針に従って個人情報を取扱っています。
▼個人情報の利用目的
 お申込みの際に記入いただいた個人情報は、このイベントを実施するために利用いたします。また、同意が得られた場合のみ、今後のイベント関連のご案内送付に利用させていただきます。
▼個人情報の共同利用
 お申込みの際に記入いただいた個人情報は、以下の共同利用者及び利用目的のために、共同して利用させていただくことがあります。
1.共同利用する個人情報の項目
お申込みの際に記入いただいた事項。氏名、メールアドレス、所属、電話番号等、以下利用目的に必要な範囲の項目。
2.共同利用者
このイベントの主催者、共催者、後援者、ならびに講演者。
3.利用目的
このイベントを実施するため。また、同意が得られた場合のみ、今後のイベント関連のご案内送付に利用させていただきます。
4.管理責任者
各共同利用者。


 なお、法令に定める場合を除き、これら以外の目的には利用または第三者提供いたしません。
 また、イベント開催時に風景写真を撮影し、財団ホームページ等に掲載する場合がございます。掲載にご同意いただけない場合は事前にお申し出いただきますようお願い申し上げます。