イベント・セミナー

2017年10月26日(木)開催

キタ再発見の会・キックオフ特別講演会を開催します

キタ再発見の会・キックオフ特別講演会を開催します
【主催】公益財団法人 都市活力研究所

 大阪キタのエリアは従来より交通やショッピングの拠点ということで“訪れる”まちの色合いが強いエリアですが、近年オフィスワーカーやお住まいの方、学生の方も増えており、“働く”、“住む”、“学ぶ”まちの色合いも徐々に濃くなっています。キタエリアで多くの時間を過ごされる方に、是非キタエリアの豊富な魅力を知っていただき、もっと好きになっていただくきっかけとして、この度連続講座「キタ再発見の会」を開催します。
 近年、まちの機能として職場や学校、自宅以外の“サードプレイス”が必要といわれております。「キタ再発見の会」はキタエリアのサードプレイスになることを目指しています。皆様に気軽に立ち寄っていただき、夜のひとときにゲストトークや意見交換を愉しんでいただければ幸いです。
 今回は「キタ再発見の会」のキックオフとして、特別講演会を開催します。当財団法人 理事長の木戸 洋二より、「梅田ターミナルエリア開発の歴史」と題して講演させていただきます。阪神電気鉄道においてラグザ大阪や西梅田開発、阪神百貨店の建替えなど、長年に渡り梅田ターミナルエリアの開発に携わって参りました経験に基づき、詳細な歴史物語を語ります。皆様にはターミナルエリアの成り立ちを知っていただけるまたとないチャンスです。講演の後、会場の皆様と意見交換を行い、梅田ターミナルエリアの歴史や魅力が様々な観点から浮き彫りになることを期待しています。
 皆様のご参加をお待ちしております。
日時 2017年10月26日(木)
18時30分~20時30分頃(受付開始:18時~)
開催場所 都市活力研究所 セミナールーム
大阪市北区大深町3番1号
グランフロント大阪ナレッジキャピタル タワーC 7F (地図)
プログラム  18:30 「キタ再発見の会」趣旨説明
 18:40 講演「梅田ターミナルエリア開発の歴史」
         公益財団法人 都市活力研究所 理事長 木戸 洋二
         (元阪神電気鉄道株式会社 代表取締役副社長) 
 19:50 休憩
 20:00 意見交換
 20:30 交流会
講師
講師略歴

昭和26年生まれ。昭和50年 京都大学工学部土木工学科卒業。同年 阪神電気鉄道株式会社 入社。平成10年 開発事業本部西梅田開発室部長。平成13年 西大阪線延伸推進室部長。平成17年 取締役。平成19年 常務取締役。平成23年 代表取締役・専務取締役 不動産事業本部長。平成25年 代表取締役・副社長。平成27年 阪神電気鉄道株式会社 代表取締役・副社長退任 顧問に就任。平成27年より公益財団法人 都市活力研究所 理事長。
キタ再発見の会・キックオフ特別講演会を開催します
参加費 講演会無料
交流会2,000円
定員 50名
申込 ページ下の「申込はこちら」ボタンよりお申込ください。
お問い合わせ先 公益財団法人 都市活力研究所 (営業時間:平日9時~18時)
TEL:06-6359-1322 FAX:06-6359-1329
メール:ページ右上の「お問い合わせ」ボタンよりお問い合わせください。

 当財団では、個人情報管理基本方針に従って個人情報を取扱っています。
▼個人情報の利用目的
 お申込みの際に記入いただいた個人情報は、このイベントを実施するために利用いたします。また、同意が得られた場合のみ、今後のイベント関連のご案内送付に利用させていただきます。
▼個人情報の共同利用
 お申込みの際に記入いただいた個人情報は、以下の共同利用者及び利用目的のために、共同して利用させていただくことがあります。
1.共同利用する個人情報の項目
お申込みの際に記入いただいた事項。氏名、メールアドレス、所属、電話番号等、以下利用目的に必要な範囲の項目。
2.共同利用者
このイベントの主催者、共催者、後援者、ならびに講演者。
3.利用目的
このイベントを実施するため。また、同意が得られた場合のみ、今後のイベント関連のご案内送付に利用させていただきます。
4.管理責任者
各共同利用者。


 なお、法令に定める場合を除き、これら以外の目的には利用または第三者提供いたしません。
 また、イベント開催時に風景写真を撮影し、財団ホームページ等に掲載する場合がございます。掲載にご同意いただけない場合は事前にお申し出いただきますようお願い申し上げます。